ワリオ君が教えてくれた女性へ声をかけるコツ!

ワリオ君が教えてくれた女性へ声をかけるコツ!

あなたは異性に声をかけるときどんな感じで話かけていますか?昔の私はどうやって話しかければいいのか?全然わかっていませんでした。結果から言うと一切答えはない。引き出しの多さがナンパでは役立つからです。

 

 

 

本当の意味ですごいレベルの人まで行くとすべて計算された仕草。確率を高めるためのステップを確実にこなしていく。しかもどうじないで、ごく自然とこなすことができるのだ。

 

 

 

緊張をしてしまう人におすすめの方法としては自分は俳優として演じていると錯覚をしてみると良い。後は自分に無理やり成果ベースではなく、見積ベースでのノルマを立てる。

 

 

 

例えば女性を一人お持ち帰りするのは現実的ではない。でも路上で10人に声をかけるまで帰らない!とすると現実的になると思いませんか?

 

 

力を付けるためにもとにかく仕込みの段階が必要になりますよね。僕で言うなら出来る方法を考える事。一つは圧倒的なホワイトな色で作り上げたいと思っている。

 

 

そんな中でホワイトに色を加えるようなところを作り上げる。一つの段階で言うならば多くの勝負ができるほどの強さを持って欲しいと個人的には思っている。

 

私が人生で大切にしていることは、とにかくお金です。お金は自分で稼がないと、誰もくれません。10代や20代の頃には親に言えば何とかお金を貸してくれたり、貰うことができたこともありました。でも、30代にもなると、そんなこともなくなりました。親も年を取っているわけですから、生活も苦しいわけです。まとまったお金を貸してくれることもなくなるのです。

 

まとまったお金を借りるには、金融会社に行かないとなかなか借りることもできないものです。そんな金融会社だって利子がついてしまうわけですから、やっぱり嫌です。金融会社からお金を借りているということ自体も何だか後ろめたいものがあります。借金を簡単にするのも自由ですが、やっぱり借りない方が良いなと社会的にも思うことがあります。

 

物価も高く消費税も高くなっている昨今、これからまだまだ物価も消費税も上がりそうです。入ってくるお金は限られているわけですから、やっぱりお金は大事にしたいものなのです。毎月の電気代や食事代にお金がかかります。服を買ったり、ガソリンを入れたりするわけですし、税金なども払うわけです。

 

でないと家にも住めない、普通の暮らしもできなくなってしまいます。色々なことを考えると、やっぱりお金というものがいかに人間が暮らす上で大事かということが分かるのです。お金だった宝くじが当たるわけでもなく、株が大きく儲かるわけでもありません。

 

大人になればお子使いなどをくれる人だっていないわけです。もう自分の力で人生を生きていかなければならないのですから、やっぱり自立するためにはお金が必要だと思うのです。

 

お金があれば、色々なことができます。生活にも余裕が持てて、より楽しい生活ができるものです。

 

 

その理由は、以前に精神的に辛い時期があったからです。当時は、仕事などがうまくいかず自己否定に囚われていました。そのため、毎日時間さえされば自分で自分を、ダメだと言ったり考えたりしていました。

 

そうしているうちに、さらに精神的に辛くなり自律神経などを乱した経験もあります。その経験を繰り返したくないので、ある時から私は自分をもっと大切にすることにしました。事実、日本では人に迷惑をかけてはいけないという風潮が強く、自分を大切にすることが後回しにされているように思います。それが、自己否定につながるのです。

 

特に、仕事場ではその傾向が堅調に表れ、精神的に辛さを感じる人は多いと思います。つまり、私はそのような経験があるので、とにかく今は自己否定を辞めて、自分のために考え方を変えています。

 

そのためにやっていることは、自分の意見を言うことです。仕事場などではそれは難しいかもしれませんが、わずかでも良いので本音を交えて人と接することが大切です。その際は、当たり前ですがけんか腰にはならずに、言い方などは考えるのが前提です。

 

他には、自分がこれをやりたいと心から思ったことは、お金や時間にとらわれすぎないということです。例えば、九州に旅行をしたいと心から思ったとしたら、その本心に背けず実行をすることです。実際に、本心に従い九州に旅行に行ったとすると、とても気持ちの良い爽快感を感じられます。それは、スポーツや恋愛や仕事など、どんな場面でも当てはまることです。

 

私も過去にお金の心配ばかりをしており、自分のやりたいことは後回しにしていました。そして、それが自分にとっては見えないところで、大きなストレスになっていたようです。これらのように、とにかく精神的に苦しいという人は、自分を大切にすることを重要視するべきです。私もそれにより、今は生きづらさも改善したように思います。

 

 

 

仕事辞めたい新卒

 

 

 

 

新入社員になってから最初にやってくる嫌な時期は5月だとも言われています。この時期がなぜだかわかりますか?人間が何かを始めて3ヶ月程度は頑張ることが出来るのですが、
三ヶ月周期でやる気がなくなってしまうと言われていますね。